組織・委員会紹介

組織図
会長
直前会長
石橋 道明
西山 哲也
幹事
会計
ライオン・テーマー
テール・ツイスター
永山 司
荻田 光男
戸田 澄治
岡田 恒洋
第1副会長
運営委員会
竹田 郁男
第2副会長
事業委員会
武鑓 篤志
役員
会長

クラブの最高執行者として、クラブおよび理事会のすべての会合を主宰する。


西山哲也
 今期はクラブスローガンとして「一歩前に進もう」を掲げております。
 時代の流れを先取りし、クラブを一歩ずつ変革していくことを目標にしております。日々のクラブの活動が評価され、メンバーが自信と誇りを持てるようになるのが希望です。その為には、5役を先頭に各委員長は全力で事業に取り組み、身近な奉仕活動を積み上げていき、またメンバーの皆さんも「協働」で盛り上げていきましょう。みんなが一生懸命努力することが大切で、そこから協調性、クラブ活動に対する自信が生まれてくると思います。ぜひご協力の程お願いいたします。
直前会長

理事会の一員となり、元会長とともにクラブの会合において会員および来賓を公式に歓迎する。


中村堯夫
 会長職を終えた後は、静かに自分の過去1年間を見つめ、感謝の気持ちを持ち続け、現職の邪魔をせず協力し、自らの反省すべき点を反省し、如何に行動し振る舞えば理想的なクラブ会員になれるかと考えて精進するのが『直前』としての職分では無かろうかと思います。
 会員の内、半数前後が会長経験者であり、私には良き先輩達が大勢いらっしゃいます。
 無理はせず、能力と体力に合った行動をしていこうと思っています。

 1年間は、短くもあり長くもあります。
 今年度、役職を背負われた、西山会長を始めとした方々の健康を何よりも祈念します。

第Ⅰ副会長

会長の指揮のもとに、会長が割り当てた本クラブの委員会の活動の監理をする。
会長が何らかの理由によって任務の遂行が不可能になった場合、順位に従って会長の同等の権限を持って会長の任務を代行する。


石橋道明
 1990年に入会して今年が2017年、私も長く児島ライオンズに居座ってます。
 入会以来、毎年の抱負は仲良く・楽しくを目標にしています。そうでなければ、活動している意味がない。事業活動も皆が協力すれば楽しく行動できると思います。皆で、一緒に楽しくやりましょう。
 入会したときはメンバーが106名でした。今は、50名弱です。人数に似合う事業活動や内部の運営をしていくのが一番いいと思います。又、今年度の目標に1つに飲み会の付き合いも2~3回に1回はするを9月から入れます。アルコールの嫌いな私にとっては、大きな試練です。(飲む人にはわからないでしょうが・・・)
 もう1つの目標は宝くじでビッグなのを当て、地震・災害の被災地に1千万円を寄付することです。当然児島ライオンズのPR活動になると確信しています。皆さんもぜひご協力下さい。
 楽しい1年になりますように!!
第2副会長

会長の指揮のもとに、会長が割り当てた本クラブの委員会の活動の監理をする。
会長が何らかの理由によって任務の遂行が不可能になった場合、順位に従って会長の同等の権限を持って会長の任務を代行する。


竹田郁男
 第二副会長は、会長を補佐して、事業委員会をまとめることがおおまかな仕事と思います。西山会長の補佐をしながら二年後のためにいろいろ勉強させていただこうと思っています。
また私が担当する国際・青少年委員会と市民・環境委員会、保健・福祉委員会それと高齢・社会対応委員会の4つの事業委員会に、先日合同委員会を開催し今年の委員会方針を決めていただきました。皆さんやる気満々ですが、ひとつのアクトを行うのに担当委員会だけでは人手が足りなくなる場合が多いので他の委員会にも協力を要請していかなくてはなりません。私の役割としては事業委員会の相互の協力を図り、少しでもアクトが充実したものになるよう取り計らっていくことと思っています。
とにかく1年間頑張っていきたいと思います。皆様方には色々とご協力をお願いすると思いますがよろしくお願いします。
幹事

クラブ理事会の一員として、会長および理事会の指揮監督のもとにクラブ理事会をはじめあらゆるクラブの運営に協力し、クラブ活動全般にわたって執行機関の中枢となる。


岡田智雄
 この度、西山会長より幹事を拝命いたしました。
 幹事の役職は、村上会長のときに勤めましたので、今回で2回目になります。
 前回の時は、ライオンズに入会してあまり時間が経っていなかったため、中々役職の段取りがうまく掴めませんでした。そのときは1年が終わったころ、幹事の仕事の流れもやっとわかってきました。
 今回の幹事は2回目なので、前よりはスムーズに例会や理事会の運営もできると思います。気を引き閉めて1年間頑張ろうと思います。
 メンバーの皆さんのご指導、ご協力をよろしくお願いいたします。
会計

会長および理事会の監督を受け、クラブの会計事務を担当する。


城本修治
 五年前、村上会長の時、会計を務めさせて頂きました。
 理事会前日7月分の収支計算書、伝票をチェックしました。先ず感じた事「数字が見えない!」理事会にはA3に拡大して臨む事にしました。これが抱負?
 それから5年前の手帳を出して1人当たりの会費を比較して見ました。そして限られた会費の中で会報発行会費が6,000円から3,000円にIT.PR委員会がクラブ内で作成する様になって節減された成果が見えました。驚くのは事業費で5年前10,350円、本年4,000円その内、緊急助成金1,000円・オリンピック支援金1,000円で実質使える事業費は5分1となっています。チャリティーバザー、ドネーションに頼らざるを得ない。
 A4に戻しました。
ライオン・テーマー

クラブの所有物および備品の管理責任を負う。また、会合の秩序を維持し、出席者が適切に着席しているかどうかを留意することや、理事会を含めた様々な会合で必要な印刷物を用意する。


永山 司
 本年度西山会長のもとでライオンテーマをさせていただく事になりました、微力ではありますが1年間全力で務めさせていただきますのでご指導をおねがいいたします。
 7月から2か月ほどですがテーマを経験させて頂き、ライオンズの流れが少しずつですがわかり始めたところです、まだ分からない事ばかりですが、歴代のテーマの皆様に少しでも追いつけるよう努力いたしますので間違い等ございましたらどんどんご指摘いただきますようお願いいたします。
テール・ツイスター

会合の引き立て役として、会合の活気を盛り上げ、友愛の情を一段と深め、全体の雰囲気を和やかに保つ。また、会員が自発的にドネーションを行いやすい環境を作り、ファインやドネーションを集める。


田島浩太郎
 人生には「坂」が3つあるとよく言われます。調子がいい時期の「上り坂」、スランプ時の「下り坂」、思いもよらない「まさか」。今年当初は、そのまさかという思い。昨年、難波ZCからZC幹事を拝命し、クラブの外側に一度目を向けるのもいいかなという想いで一年間貴重な体験をさせて頂きましたし、難波ZCの揺るがない信念にも深謝致しております。その任務を終えようとした時期に、西山次期会長からもしもの時は頼りにしていますからと意味深なお言葉を頂きました。まさか・・・。6月下旬にテール・ツイスターを拝命致しました。そこから準備理事会の資料・議事録を確認し予算書等にも目を通し何とか追いつけました。中桐委員長から副委員長のご指名を頂いていましたので、大変ご迷惑をお掛け致しました。本年度もメンバー皆様のご協力が必要になります。身の回りの変化に興味をお持ちいただき、少しづつでも継続していただけたら嬉しいです。「継続は力なり!さらなる継続は宝なり!永遠の継続は歴史なり!」皆様一年間よろしくお願い致します。
運営委員会
会員

資料集めや候補者リストの作成などを通して、会員の増強を図る。


村上正秋
 私は今年度会員委員長を担当することになりました。
 会員委員会は1人でも多くの優れた新会員の獲得に向けて活動しますが、会員委員会だけでは十分な情報がありません。
 そこで各委員会の皆様に協力をお願いいたします。特に若い世代の優れた人への声かけや紹介などを当委員会へお寄せ下さるようお願いいたします。
 このままの情勢ですと、年々会員の減少が続き危機的な状態となる可能性があります。
 又退会者を減らす方法についても社会奉仕活動や委員会活動を活発にするとか各種同好会の参加を呼びかけ、会員同志の和気あいあいな雰囲気を醸し出して、児島ライオンズクラブの会員になって良かったということになればと思います。
会則・財務

国際会則に沿った形での、クラブ内規を規定する。また、クラブ活動にあたり、予算の要求と総額の枠を調整する。


洲脇伯造
 会則に関しては、西山会長より入会金退会規定に関する会則を提案して欲しいと言われている。早急に委員会で議論して理事会に提出したい。
 又、財務に関しては、昨年まで5千円ダウンしていた会費を元に戻し、繰越金を大幅に増して予算を組んだが、会員を大幅に増やさないと、毎年予算を組むのが大変になると思う。村上会員委員長を中心に新会員の勧誘ならびに入会数増に協力したい。
 そして西山会長をもりたて魅力あるライオンズクラブ運営で退会者の削減に協力したい。
 一年間西山会長の指導のもと、楽しいライオンズライフを過したい!!
計画・出席

会合の企画を立案する。また、会合の出席率向上に努める。


中山永浩
 3年ぶりに、計画・出席委員長を務めることになりました。
 新旧会員相互の親睦をより一層はかるべく、副委員長の河合さん、そして委員の永山さん、蓮岡さんと力を合わせて一生懸命努めていきたいと思っております。
 どうぞ皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。
IT・PR

IT活用の向上を図る。また、クラブ内外に対して、クラブの宣伝、広報活動を行う。


武鑓篤志
 この度、ITPR委員長を仰せつかりました。昨年度幹事をやらせていただき、それぞれの委員会がどんなことをやっているのかよくわかったので、それをメンバーの皆様にお伝えできればと思っています。つきましては、停滞しておりましたHP(ホームページ)を復活させ、情報をより早く提供できようにしようと思います。合わせて会報誌も発行していければと考えております。また、前難波ZCのご尽力により本年度より採用になりました7クラブ共通手帳の来年度に向けた編集作業も行なっていこうと思います。より使いやすい手帳にするために皆様のご意見をお聞かせください。どうぞ、よろしくお願いします。
事業委員会
国際・青少年

外国との国際協調を図ります。また、外国のクラブと相互に青少年の派遣、受け入れを行います。


戸田澄治
 「一歩前に進もう」
 西山会長のスローガンのもと本年度がスタートしました。
 入会3年目、初めての委員長で分からない事ばかりです。那須副委員長や経験豊かな難波先生の協力を頂き、メンバー一同で9月のトライアスロンのボランティア活動・10月の盲導犬育成のための募金活動に取り組んでいきたいと思います。
 また、担当事業以外にも積極的に参加し、メンバー間の親交を深めたいと願っています。
 皆様、この1年間よろしくお願い致します。
市民・環境

地域住民とのかかわりの中で、より良い市民社会の確立に努めます。また、環境問題の改善等に取り組みます。


三村和成
 皆様お世話になります。本年度、市民・環境委員長にご指名いただきました三村です。本年も力不足の委員長ですが何卒宜しくお願い致します。
 今回で2回目となる市民・環境委員長ですが、出来る限り頑張ってまいりますので会員の皆様にはご協力、ご支援の程宜しくお願い申し上げます。
健康・福祉

地域の保健衛生の向上に努めます。また、他の委員会に分類されないような福祉活動を行います。


中桐通仁
 今年度保健福祉委員会を担当させていただきます。洲脇伯造さんが会長の時始まった献血活動も早いもので5年になります。今年度は、献血者100名達成を目標として努力したいと思います。また、鷲羽高校でのアルコールパッチテストでは、生徒さんが20歳になった時、自分自身 お酒に対してどのように向き合えばよいかを認識し 役立ててもらえば良いかなと思います。委員会のメンバーも経験者が多いので相談しながら奉仕活動が出来ればと思います。1年間よろしくお願いいたします。
高齢社会対応

高齢社会に対して、さまざまな問題の改善に取り組みます


岡田恒洋
 今年度も、例年通り碧空に高齢者の慰問に行く予定です。例年、年度末近くになって、慌ただしく行ってましたので、今回は少し早めにと思っています。今、高原ライオンと日程を調整してますので、決まりましたらクラブ会員の皆様方のご協力を是非お願いいたします。
 2回の担当例会には、メンバースピーチを予定してますので、高齢社会対応委員会のメンバーには、指名されましたら心よく引き受けて頂きますようお願いしておきます。
 今年一年、よろしくお願いします。
Copyright(c) 児島ライオンズクラブ